猫飯のように何でもごちゃまぜな感じでいきたいです

    ゆっくり動物雑学

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ゆっくり動物雑学「ハチドリは…」 ハチドリといえば、小さな体で、花の中に顔を突っ込んで蜜をすする姿が健気で可愛らしいのですが、実は驚くべき秘密を孕んでいるとのこと。果たしてその秘密とは……!?
    【動物雑学「ハチドリは…」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ゆっくり動物雑学「砂漠で…」 ナミブ砂漠カブトムシという甲虫は、砂漠の霧の朝に現れて、体の表面につく水分を貯める不思議な生き物らしいです。この虫の習性が人間の社会でも役に立っているとのこと。科学の進歩のヒントは、意外なところに潜んでいるのですね。
    【ゆっくり動物雑学「砂漠で水を集める虫がいる」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ゆっくり動物雑学「ゴジラサウルスという学名の…」 ゴジラといえば、日本を代表する怪獣映画ですが、その日本で最も有名な怪獣の銘をとった恐竜が、かつて存在していたとのこと。名前の由来はてっきり日本人なのかと思いきや、意外なところにあったそうです。
    【生物の雑学「ゴジラサウルスという学名の恐竜がいた」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    動物雑学「成長するほど…」 南米に生息するアベコベカエルという名のカエルは、生物として当たり前なことが逆行しているとのこと。一体なぜこういうことになってしまったのでしょうかね。。。
    【とあるカエルの雑学「成長するほど…」】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...