猫飯のように何でもごちゃまぜな感じでいきたいです

    涙腺崩壊

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    【涙腺崩壊注意】感動…泣ける…ドラマチックCM集世の中には「不愉快CM]なんてある一方で、心清らかに洗われるCMもありまして、本日はそんな素敵なCMのまとめを探しましたのでご紹介。合計30分以上におよぶ映像作品は、没入して観ると「あれ?そういえばこれCMだった」とふと思い起こされること必至。一体何のCMか推測しながらも、色んな汁を垂れ流して観ればいいのです。ちなみに個人的にはコミックゼノンのCM(2パターンあります)が目頭防波堤の限界突破でしたが、皆様は如何でしょうか。
    【【涙腺崩壊注意】感動…泣ける…ドラマチックCM集】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    あなたの好きなアニメソングは?(CDプレゼント付き) に参加中!
    小学校の時ぼっちだったから用務員のおっさんと遊んでた泣ける2chスレ。孤独な少年と、用務員のオッサンとの、切ないけれど心温まる友情物語。序盤は何だか濃厚なショタホモスレになりそうな雰囲気をかもし出しながらも、ストレートなイイ話に、涙腺破壊注意です。
    【【泣ける2ch】小学校の時ぼっちだったから用務員のおっさんと遊んでた】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    面白いサイトを探せ! に参加中!
    見ると想像力をかき立てられる画像集哀愁、憂い、せつない、黄昏、メランコリック……人の「哀」をかきたてる様々な画像。BGM、アンドレ・ギャニオン「めぐり逢い」も相まって、心が落ち着くスライドショーとなっております。
    【切ない妄想をかき立てられる画像集】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    ネタ画像 に参加中!
    「あぁ...俺...疲れてるんだなぁ...」って思った時極度の披露が原因で思考回路が止まった為、思いもよらない行動に陥った体験ってよくありますよね。検索しなきゃとネットを立ち上げて、ふと「何を検索するんだっけ?」という状況なんて日常茶飯事です。
    【「あぁ…俺…疲れてるんだなぁ…」って思った時】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    ネタ画像 に参加中!
    リアルで友達がいないやつにしか分からない事2ちゃんねるスレ「リアルで友達がいないやつにしか分からない事」より抜粋。いくつか思い当たる節があって、共感と絶望が交錯するエッジの利いた内容となっております。
    【友達がいない奴にしか分からない事】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    YouTube動画 に参加中!
    お母さんからのメールはオカルト機械に慣れていない母親が打ったメールは、健気ながらも哀愁と狂気という名のスパイスがいい塩梅で塗されており、観るものを望郷の彼方へいざなうのであります。
    【母から届いたオカルトなメールを晒す】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    ニコニコ動画 に参加中!
    ぼくのバレンタインデーバレンタインデーの悲喜交々を軽やかな童謡で表現する、全国の男子たちの心をえぐる作品。バレンタインデーはチョコレートがやってくる日であり、ゴリラやモグラ、パンダになる日でもあるのです。
    【心張り裂けそうなトラウマ童謡「ぼくのバレンタインデー」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    2ちゃんねる 芸能人 に参加中!
    男なら誰でも泣けるコピペ2ちゃんねるの泣けるスレッドの中でも、男性必見な男泣き必至セレクションとなっております。これを観ると、花粉症でもないのに目や鼻から止め処なく男汁が溢れ出る恐れがありますので、人目のつくところでの閲覧は厳禁です。誰も居ないところでひっそりと観る事をお勧めします。
    【涙腺崩壊注意…男なら誰でも泣ける2chコピペ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    マイケル・ジャクソン、あまりに早すぎる悲報 に参加中!
    マイケルジャクソン追悼ダンス6月25日、「マイケルジャクソン急死」という世界に衝撃を与えたBADニュースから数日後、フィリピン・セブ島刑務所では受刑者たちがマイケルに哀悼の意をこめてダンスを踊った模様。

    この刑務所は、更正の一環としてマイケルのスリラーなどを踊ったところ、その映像がYouTubeを通じて全世界に流れて有名になったという経緯があります。今では受刑者の更正だけではなく、セブ島の観光にも一役かっており、記念撮影も行える人気観光スポットとなったそうです。

    マイケルは元々ミステリアスな人柄だったので、未だに亡くなったことが信じられなくて、こういうのも何ですが、そのうち元気な姿を披露して「復活記念ワールドツアー」なんてやるんじゃないかななんて思ったりするわけなんですが…あちらではパパラッチやスキャンダルに追われることもないでしょうから、どうか安らかにお休みください。


    【フィリピン・セブ島刑務所囚人によるマイケルジャクソン追悼ダンス】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...