猫飯のように何でもごちゃまぜな感じでいきたいです

    爬虫類

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    虫&爬虫類等注意:スリナム産昆虫変態図譜 「スリナム産昆虫変態図譜」とは、自然画家のマリア・ジビーラ・メーリアン(1647-1717)が、南米北部スリナムの昆虫と、その餌になる植物を描いた彩色図譜。鋭い観察眼と優れた写実力で、昆虫の節々や、花びらの先端まで細かく描かれており、どの昆虫がどんな植物を食べ、どこで変態・産卵するかなどが図解で記しております。この図譜は、宗教的な思想から「昆虫は泥から生まれる悪魔」「芋虫はそれ自体が単体の生物」とされていた当時に、多大な衝撃を与えたそうです。描写が細かいので、虫などが苦手な方は閲覧にご注意ください。
    【【虫注意】18世紀初頭に出版された美しい図譜「スリナム産昆虫変態図譜」】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    海外の呆れたニュース に参加中!
    人体改造してリザードマンになった男全身ウロコ柄の刺青を施し、舌を二股に切った男のインタビュー映像。常識では理解しがたいのですが、一部では、こういう人間ばなれした身体を手に入れることに熱狂しているお方たちがいらっしゃるそうです。ここまでいくとコンビニのバイトとか二度とできないんでしょうね……。
    【人体改造で人間やめた男】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    わんこと暮らす に参加中!
    わんこがアナコンダにグルグル巻きにされた水辺でアナコンダに捕まったあげく、グルグル巻きに締め付けられているワンコ。このままでは丸呑みされるといった状況で必死の救助がはじまります。果たして犬は無事に助かるのでしょうか。
    【【衝撃注意】アナコンダに巻きつかれた犬】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    とかげ!トカゲ!蜥蜴! に参加中!
    コモドオオトカゲが浜辺でランチすでに亡骸となった鹿の内臓を美味しそうに貪るコモドオオトカゲの集団。無邪気にモグモグしている姿は愛らしくもみえるのですが、恐竜たちもこうして獲物を捕食していたのかなと思うと、何だか太古のロマンが広がりんぐなのです。
    【【閲覧注意】鹿の内蔵を貪るコモドオオトカゲ】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    両生類&爬虫類 に参加中!
    ワニも色んな奴に食われるカバにかみ殺されたりアナコンダに絞め殺されたり、挙句の果てには豹の餌食になっちゃうお茶目なワニ。沼や川の王様だなんてもてはやされても例に漏れず大自然の摂理に組み込まれているわけで、油断するとBADENDまっしぐらなのであります。
    【ワニだってたまにゃ喰われる】の続きを読む

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    ブログネタ
    両生類&爬虫類 に参加中!
    ヘビを丸呑みするヘビ自然界では普通に存在する同種内の捕食「共食い」なのですが、蛇の世界でも例外ではないようです。何でも飲み込む蛇の共食いは、細長い管に細長い棒を入れるという「蛇in蛇」といった感じ。丸呑みにしても腹の中から動きを支配されそうです。


    【【衝撃注意】共食い!ヘビを丸呑みするヘビ】の続きを読む

    このページのトップヘ

    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...